ゾーホージャパン15周年記念特設サイト

ZOHOの未来

コーポレートメッセージ

:) ITクラフトマンシップ(^▽^)

15周年をきっかけに、ゾーホージャパンは「ITクラフトマンシップ」という
コーポレートメッセージを社員全員で創りました。
「ITクラフトマンシップ」
それは、インドで創り上げた製品「クラフト」をおもてなしの心で
楽しみ、信念・情熱を持ちながら洗練し、ITの世界で追及すること。
そして、このコーポレートメッセージの最初と最後には
:)(海外でよく使われる顔文字)と(^▽^)(日本の顔文字)を結び
インド本社とゾーホージャパンの笑顔を「ITクラフトマンシップ」で繋いでいます。
人と人との繋がりを大切にし、笑顔のあふれる社会を創造するという想いを込めて、
ゾーホージャパンは「 :) ITクラフト マンシップ(^▽^)」を発揮します。

 

コーポレートメッセージ「 :) ITクラフトマンシップ(^▽^)」をもとに作成したこのロゴは
3つの笑顔でそれぞれ、「インド本社」「ゾーホージャパン」「お客様」を表現し
リボンの部分は「おもてなしの心」「贈り物」「繋がり」を表しています。
そしてこのロゴには、
「人と人との繋がりを大切にし、ゾーホージャパンに関わるすべての人を笑顔にする」
いう想いが込められています。


インドと日本の繋がり

インドで創り上げられたソフトウェア【クラフト】
をただ翻訳してそのままお客様にご提供するのではなく、
お客様が使いやすいように【おもてなしのこころ】
でクラフトを洗練しお客様の元にお届けしています。