ZOHOの絆

ゾーホージャパンを支えてくださっている方々から、15周年のお祝いメッセージをいただきました。

 

ZOHO Corporation CEO

Sridhar Vembu
(シュリダー・ベンブ)

 

ZOHO Corporation President 

Raj Sabhlok
(ラジ・サブロク)

Massages

 

平井経営労務管理事務所 代表 
株式会社百人隊長 代表取締役
社会保険労務士
平井 利宗様

■ゾーホージャパンの印象

会社と人生を分けようとしない、素敵で誇れる会社


■メッセージ

15周年誠におめでとうございます。いつも社員慰労会や野菜の収穫祭、BBQ大会などの社内行事にもお誘い頂き、毎年参加するのが楽しみです。
どんなときも「絆」を大切にされているゾーホージャパンさんの社風と取り組みは社労士としても大いに勉強させていただいております。
皆さんのこれからのご活躍を楽しみにしております。

弁護士
藤井様 

ゾーホージャパンの印象

温かい


メッセージ

ゾーホージャパンさんの顧問弁護士に就任してから4年目になりましたが、顧問先の社員の皆さん一人ひとりとこんなに仲良くさせていただいている会社さんは、ほとんどありません。 社員の方と漫画の貸し借りをしたり、群馬のご実家のレストランに行ったこともあります。 それもひとえに、「絆」を大切にされるゾーホージャパンさんの暖かい社風のおかげです。 
これからも末永く、ゾーホージャパンさんを法律面からサポートするだけでなく、仲良く楽しくやらせていただければと思います。

NPO法人ETIC.コーディネーター
腰塚 志乃様

■ゾーホージャパンの印象

みんながリスペクトしあうアットホームで素敵なチーム

■メッセージ
15周年おめでとうございます。この瞬間にご一緒できることをとてもうれしく思うと同時に、会社自身も、提供されるサービスもこれからどんな未来に向かっていくのかとてもワクワクしています。
これからもよろしくお願いします!

Zoho Corporation(VP) 
山下 義人様

■ゾーホージャパンの印象
ジェンダーフリーで若い 

■ メッセージ
会社も人間と同じで年を取ります。何時までも若い会社ではいられません。 日本の社会の構造を見れば、それが長続きしないことは確かです。 
若い時に成長するのは簡単ですが、長期に渡り、健康で豊かにやっていくことは、 容易ではありません。しかし、人間とは異なり、会社は細胞を変え、頭脳を変化させることができます。世の中のセオリーを打破する会社になってください。


 
楽天コミュニケーションズ 技術部 副部長
新村 寛様
左:新村様

ゾーホージャパンの印象

卓球台


メッセージ

WebNMSを当社の統合監視システムのプラットフォームとして採用したはの2003年の事です。当時伺った小さなオフィスでは、卓球台がひときわ存在感を放って、活気があり、暖かい社風を物語っていたのを覚えています。
10年以上たった今でもゾーホーの方とお話すると当時と変わらない雰囲気が伝わってきます、。またWebNMSも、この間当社のネットワーク設備が大きく変化してきた中で、今も変わらず統合監視システムとして、サービスを支えています。

ゾーホーのみなさん、WebNMSという製品と出会えたことをとてもうれしく思います。

15周年誠におめでとうございます。

久松農園様

■ゾーホージャパンの印象

実直で不器用なクラフトマン達。すっぴんな人達。目を見て話したら嘘は付かなさそう。


■メッセージ

15周年おめでとうございます。すごい事だと思います。素晴らしいサービスばかりなので、多くの人に知って欲しいと思うと同時に、ZOHO JAPANの皆さんのいい意味での素人っぽさ、飾り気のなさは失わないで欲しいと思います。

長谷川 新様

ゾーホージャパンの印象

会社全体ではおっとりした印象を受けるが、社員各自はそれぞれ多様という印象(社員個人個人がまったく違う印象なので、全体を一言では表せない)


メッセージ

15周年、おめでとうございます。

最初の、社員5、6人のころを憶えている者にとって、(15年もったというのも奇跡に近いと思わないでもないですが)会社の規模をここまで拡大してきたというのを知って、感慨深いものがあります。会社上層部の奮闘や社員各自の頑張り、さらにはZOHOの事業を支えてくださった社内外関係者の支援や協力の賜物だと思います。

また、海の向こうからの叱咤激励も効いたかも知れません。今後も、会社上層部や社員が、社内外関係者の皆様の協力・支援への感謝を忘れず、努力して数多くの新たなメルクマールを打ち立てていくよう期待しています。

株式会社ゼロイン コミュニケーションデザイン部

増田 祐己様
前列左から二番目:増田様

■ゾーホージャパンの印象

一人ひとりが芯を持ったITクラフトマン集団


■メッセージ

ゾーホージャパン様とは、15周年記念パーティー企画・イベントの運営でご一緒させていただきました。
印象的だったのが、周年に向けた社内盛り上げ施策”想いを語る会”での風景です。
御客様にとってこの場で伝えるべき感謝ってなんなんだっけ?
と答えの出ない問いに真摯に向き合い議論する姿。
ZOHO JAPAN様の底力を感じました。
20年、30年と未来に向けて、ITクラフトマンシップの想いを伝え続けてください!